【短・ズルい海外】盗まれるかも!セブ島旅行の持ち物注意すべし【スリ対策あり】

Hey guys! 

盗まれるかも!セブ島旅行の持ち物注意すべし【スリ対策あり】

「あなたの持ち物を狙う、スリの手口。セブ島旅行で、出会う子供たち。警戒したほうがいい地域」

こちらを解説していきます。

この記事を書いたタビんちゅは、

  • セブ島が好きで3回も留学しました
  • セブ島留学を1.5ヶ月+1.5ヶ月+9ヶ月=1年
  • 大学生の頃からオンライン英会話を5年(2500時間以上)

要点をまとめたミニ記事です。ズルい海外を知りたい人だけどうぞ

先日このようなツイートをしました。

セブ島は親日国でみんな優しいです。タビんちゅはそんなセブ島が大好きです
でも、日本と同じように行動していると少し痛い目にあうかもです。実際はホームレスやストリートチルドレンをよく見かけます
スリも結構あります。それに夜は、危険なので1人での外出はおススメしません

こちらを深掘りしていきます。

盗まれるかも!セブ島旅行の持ち物注意すべし

結論からいうと、日本人観光客はスリから狙われています。

セブ島の平均月収は4万円くらいで

昼ごはんは1食100円以下です。

彼らからすると日本人はお金持ちに見えます。

日本人はスリに慣れていないので

スリ対策ができておらず、簡単に財布やスマホをスラれてしまいます。

少しでもスリの被害に合う人を減らす為に、今回の記事を書くことにしました。

それでは、見ていきましょう。

あなたの持ち物を狙う、スリの手口

親しげに近づいてくる人に警戒

親しげに近づいてくる人は警戒してください。

あなたの注意をそらしてあなたの財布を盗む機会を伺っているかもしれません。

ひとりがあなたの気を引くために話しかけてきて

もうひとりがカバンから財布を盗むという手口があります。

対処法

親しげに近づいてくる人がいたら

自分の持ち物に気を向けてください。

簡単に取れるようなところに財布・スマホを入れておかないことをお勧めします。

カバンなら奥の方にいれて簡単に盗まれないようにし

ポケットなら後ろではなく前ポケットに財布を入れるといいですよ。

セブ島旅行で、出会う子供たち

かわいい子供たち

全員が悪いわけではないのですが

タビんちゅの友達が経験したのが、小学生くらいの子供たちが近寄ってきて話しかけてきます

いつのまにか子供たちに囲まれてお金ちょうだいと言われます

中には十代後半の大きい子もいたので怖くなり

早歩きで人がいる方へと逃げたそうです。

彼らはストリートチルドレンだったりで

生きていくために仕方なくスリをしている子もいます。

対処法

子供だから大丈夫だろうと思って油断しないでください

やばいと思ったら人がいる方に逃げてください

先ほどと同じで、簡単に盗まれそうなところに財布・スマホを入れておかないことをお勧めします。

セブ島旅行で、持ち物を警戒したほうがいい地域

セブ島はフィリピンでは、かなり治安のいいところだと言われています。

それでも、日本に比べると危険な地域があります。

危険で有名なところでは

  • コロンストリート
  • マンゴーストリート

コロンストリート

観光客に人気の場所でマーケットやストリートフードが楽しめます。

賑わっていてそんなに危険そうには見えませんが

ぼったくりや偽物品、携帯の盗品販売などをしているところもあります。

道端にはホームレスやストリートチルドレンを目にすることもあります。

現地の友達に教えてもらったのは

スリ対策のためにコロンストリートを通るときは、

カバンを前にしたほうがいいということでした。

マンゴーストリート

マンゴーストリートは簡単にいいうと

キャバクラやクラブなどが多くある夜の街です。

風俗系のお店もあるので観光客だとわかると

「いいい女の子いるよ」とキャッチの人が声をかけてきます。

物乞いをしてくる人も多くいます。

できるだけ夜のひとりでの行動は避けてください。

犯罪に出くわす可能性が高いです。

基本的にローカルすぎる中道は避けたほうがいいですよ。スリや強盗に会う可能性があるからです。移動は人通りの多い大通りを歩くのをおすすめします。

最後に重要なことをひとつ

もし強盗にあったら、抵抗せずに財布・スマホを渡してください

大切なのはあなたのいのちです

いのちを第一に考えてください。

関連記事:

最後に:気をつければ問題ない

セブ島はリゾート地で最高の場所です

いろいろ恐いことをを書いてきましたが

危険なことへの知識・情報を前もって知っておけば回避できます。

『旅行中は、ここは日本とは違うんだ』

ということを頭の片隅にいれて行動していれば大丈夫です。

タビんちゅは3回も留学するほど、I LOVE CEBUです。

というわけで、ぜひ、セブ旅行をエンジョイしてきてください。

オンライン英会話・ネイティブキャンプ

タビんちゅ専用の紹介リンクhttps://nativecamp.net?cc=FR_39276(このリンクから会員登録で2,000円分のコインが貰えます)よかったらお使いくださいませ。

読んでくれてありがとうございました。

よかったらTwitterのシェアをよろしくお願いします。タビんちゅの励みになります。

タビんちゅおすすめの、オンライン英会話(7日間無料です)