【短・ズルい海外】フィリピン・セブ島なら、生活費9万円で超余裕です【1年滞在が教える】

Hey guys! 

フィリピン・セブ島なら、生活費9万円で超余裕です

「現地の人に近い生活をしたら、5万円です。贅沢に暮らしても、15万円です。」

こちらを解説していきます。

この記事を書いたタビんちゅは、

  • フィリピンが好きすぎて、3回もリピート滞在しました
  • セブ島留学を1.5ヶ月+1.5ヶ月+9ヶ月=1年
  • 台湾、韓国、フィリピン、マレーシア、アメリカ、オーストラリアで留学経験

要点をまとめたミニ記事です。ズルい海外を知りたい人だけどうぞ

先日このようなツイートをしました。

フィリピン・セブ島は生活費が激安です。だいたい9万円で十分です
・ゲストハウスで普通生活 9万
・コンドミニアムで贅沢生活 15万
・ゲストハウスで節約生活 5万
目安は、こんな感じです。豪遊してもお金は日本の半分以下くらいです。
控えめに言って、セブ島最高です

こちらを深掘りしていきます。

フィリピン・セブ島なら、生活費9万円で超余裕です

生活費を抑えながら、贅沢もしたいならセブ島はオススメでよ。

フィリピン・セブ島は安く滞在するのにオススメ

セブ島の中心地はフィリピンの中でも、かなり都会のエリアです。

住むなら、セブシティーがいいです。セブの中心地で観光客も多くて何かと不自由はしません。

特徴は下記です。

  • 日本人・韓国人が多い
  • 日本食・韓国レストランが多い
  • セブで有名な巨大モールが2つある
  • 日本人経営のゲストハウスが多い
  • セブ島で圧倒的に安全

おそらく、思っているより快適に生活できます。

それに1年中、夏で年間の平均気温が27度~30度なのでTシャツ、短パン、ビーチサンダルで生活できますよ。

それに、花粉で苦しむこともありません。

ゲストハウスで生活費(9万円)

セブ島では、生活費9万円あれば余裕です。

  • 生活費9万円/月
  • 宿泊費  35,000円(ゲストハウス)
  • 食費   25,000円(フィリピン料理多め)
  • 交通費  5,000~15,000円(ジプニー・バイクタクシー多め)
  • その他  5,000~15,000円(生活用品・ビザ代など)

日本人オーナーのゲストハウスだと月3万5千円くらいです。

交通費や生活用品を抑えれば、生活費は7万円くらいです。

食事は現地の食堂だと300円でおなかいっぱい食べられます。

移動は現地の人が使っているジプニー(簡易バス)を使えば20円くらいですみます。

バイクタクシーはだいたいタクシーの半分くらいの値段で乗れます。

しかし、ジプニー・バイクタクシー両方とも慣れが必要です。

頑張れば、5万円以下にすることもできます【フィリピン・セブ島生活費】

現地の人に近い生活をしたら、5万円で十分です。

ちなみに、フィリピンの平均月収は4万円です。

彼らの食費は1食150~200円くらいです。フィリピンのお米は1kg100円くらいです。

日本だとお米は安くて1kg400円くらいなので、かなり安いです。

案外、フィリピンのお米は、パラパラしていて美味しいですよ。

宿泊費やビザ代は仕方ないとして、食費や交通費、生活用品を現地の人と同じ生活をすると、かなり節約できますよ。

タビんちゅは、友達の家に無料で2ヶ月泊めてもらい、現地の人と同じ生活をしていたときもあります。そのときは生活費は2万円以下でした。

日本人・外国人向けのコンドミニアムの生活費(15万円)

セブ島で贅沢に暮らしたいなら生活費は15万円/月くらいです。
東京だとおそらく40万円以上はかかる生活レベルです。

  • 生活費15万円/月
  • 宿泊費  60,000円(コンドミニアム)
  • 食費   40,000円(日本食多め)
  • 交通費  30,000円(タクシー多め)
  • その他  20,000円(生活用品・ビザ代など)

ビザについて参考記事:Cebupot

日本人・外国人向けのいいコンドミニアムは、24時間警備員が在住していて月6万円くらいします。

食費は日本食だと日本と同じ値段くらいか少し安いくらいです。

タクシーは初乗り80円で日本と比べると、9分の1くらいなので毎日乗っても大丈夫です。

タビんちゅの経験上、セブ島のCoCo壱や吉野家、日本のラーメン店、日本人オーナーがやっている居酒屋などの値段は日本と同じで、味も同じですよ。

読んでくれてありがとうございました。

よかったらTwitterのシェアをよろしくお願いします。タビんちゅの励みになります。

タビんちゅおすすめの、オンライン英会話(7日間無料です)