【短・ズルい英会話】英語できない人が、できるようになる魔法【答えはルーティン】

Hey guys! 

英語できない人が、できるようになる魔法【答えはルーティン】

「朝顔洗うの次は、オンライン英会話。機械のようにルーティン化するなど」

こちらを解説していきます。

この記事を書いたタビんちゅは、

  • ルーティンを使って、英語できないから脱出
  • 大学生の頃からオンライン英会話を5年(2500時間以上)
  • 台湾、韓国、マレーシア、フィリピン、アメリカ、オーストラリアで留学経験

要点をまとめた記事です。ズルい英会話をしたい人だけどうぞ

先日このようなツイートをしました。

こちらを深掘りしていきます。

英語できない人が、できるようになる魔法【答えはルーティン】

ルーティン化すると、長続きします。

朝顔洗うの次は、オンライン英会話

機械のようにオンライン英会話を続けたタビんちゅ。

小さい頃から外国人と英語で話すことに憧れがあったタビんちゅは

大学入学後にオンライン英会話を始めました。

完全にルーティン化したおかげで2500時間以上

オンライン英会話レッスンを続けることができました。

タビんちゅのルーティン化はこんな感じです

  • 5:45 起床
  • 6:00 オンライン英会話(1~2時間くらい)
  • 7:00  1日がスタート

ルーティン化を始めた頃は毎朝起きるのがかなりしんどかったですが

機械のようにまずは1週間続けました。

すると5日目頃から自然と6時まえに起きられるようになっていました。

体が少しずつルーティンに慣れてきたんだと思います。

新しいことをルーティン化するのは、最初しんどいですが少しずつ慣れていきますよ。

機械のようにルーティン化する

ルーティン化のコツは機械になることです。

「疲れた」「調子が悪いな」「めんどくさいな」などの

感情なんてなしで機械のように

毎日淡々とルーティン化していきましょう。

疲れたから後でやろうは、おそらくサボりぐせになります。

明日やろうは、バカやろうです

新しいことを始めたばっかりの頃は、正直しんどいですがまずは1週間(7日間)続けることを目標に頑張ってください。それができたら1ヶ月間(30日間)、3ヶ月(90日間)と期間を延ばしていくといいですよ。

初めから、目標が大きいと途中でやる気がなくなってしまいがちです。

ルーティン化のコツは小さな目標を立てて、それを達成していくような感じです。

いろいろ試したら、朝活がベスト【英語できない人へ】

なぜ朝がいいかというと、いろいろ試した結果、朝が自分に一番合っていたからです。

スティーブ・ジョブズやジェフ・ベゾスやハワード・シュルツ(スターバックスのCEO )など成功者の中には朝型の人も多いです。

朝活のメリット

  • 朝は脳がリフレッシュされて、疲れていない
  • エネルギー満タンで朝から作業ができる
  • 静かなので邪魔がなく、集中できる
  • 朝終わらすので、先延ばしがなくなる

なかには夜型のひともいます

完全に自分は夜型だというひとは無理やり朝型にすることはないと思います。

朝型か夜型かわからないひとは、とりあえずどちらが自分に合っているか朝と夜でルーティン化を試してみて下さい。

関連記事:

最後に:ルーティン化の次にする、大切なこと

ルーティン化してきたら次は、改善です。

何かを成功させたいなら

継続(ルーティン化)&改善が大切です

ルーティンは大切ですが思考停止のままのルーティンは成長がストップしてしまいます。せっかくルーティン化できたなら改善をしつつ成長していきましょう。

『毎日続ける→ルーティン化→継続(ルーティン化)&改善→成功』

小さな改善の積み上げは、1年後には大きな成功になっていますよ。

オンライン英会話・ネイティブキャンプ(7日間無料です)

タビんちゅ専用の紹介リンクhttps://nativecamp.net?cc=FR_39276(このリンクから会員登録で2,000円分のコインが貰えます)よかったらお使いくださいませ。

読んでくれてありがとうございました。

よかったらTwitterのシェアをよろしくお願いします。タビんちゅの励みになります。

タビんちゅおすすめの、オンライン英会話(7日間無料です)