【365日ネイティブキャンプ】英語初心者は、小利口よりバカになるべき【バカは最強です】

Hey guys! この記事を書いたタビんちゅは

  • 文法ばかりの学校英語で英語アレルギー▶︎でも英語話す人への憧れ▶︎オンライン英会話と運命の出会い▶︎4年間どハマり中▶︎スピーキング力開花▶︎外国人とデートできた▶︎渡航歴🇵🇭×3🇰🇷×3🇦🇺🇹🇼🇲🇾🇺🇸

ちなみにTOEICで400点以上の人なら、ネイティブキャンプを1ヶ月間、毎日2時間を続けると簡単な英会話ができるようになりますよ(日本人TOEIC平均点:580点)

先日このようなツイートをしました。

英語できない小利口マインド
・失敗しないように英単語をたくさん覚えよう
・文法も完璧にしよう
・外国人と話して伝わらなかったら嫌だな
・失敗するの嫌だから今日は話すのやめよう
小利口は英会話するまえに考えすぎています。そして失敗を恐れて行動できなくなりますよ

こちらを深掘りしていきます。

英語初心者は、小利口よりバカになるべき【バカは最強です】

英会話が上達するのは考えすぎて行動できない小利口より、あまり考えず行動するバカです

小利口は行動するまえに考えすぎる

小利口は英会話するまえに考えすぎています。そして失敗を恐れて行動できなくなります

小利口マインド

  • 失敗しないように英単語をたくさん覚えよう
  • 文法も完璧にしよう
  • 外国人と話して伝わらなかったら嫌だな
  • 失敗するの嫌だから今日は話すのやめよう

小利口だと外国人と話すまえに準備を完璧にしようとしたり、やるまえから無駄な心配をしてしまいます

正直なところ、失敗しても失うものはありません。強いて言えば少し恥ずかしいだけです

その少しの恥ずかしさのために失敗を恐れて行動しないことは大きな機会損失ですよ。

バカはとりあえず行動する

バカは後先考えずとりあえず行動します。英会話ではとりあえず行動が大切です

バカマインド

  • 外国人を見つける、とりあえず話してみよう
  • 失敗しても気にしない
  • 話の核さえ伝わればいい

バカは、まずは外国人と話してみます。自分の知っている英単語を使ってなんとか話します

たとえ自分の言いたいことが完全に伝わらなくても、なんとなく伝わればいいと思っています

失敗を気にしないので何回も外国人に話しかけると、そのうち失敗から英会話のコツを掴んできます

英会話は机の上でガリガリ勉強するより外国人とバンバン話したほうがいいのです。そのほうが楽しいし確実に上達しますよ。

バカになるということ【英語初心者へ】

バカは実践経験が多いので、すぐに英会話ができるようになる

英会話学習においてバカになることはメリットが大きいです。自分はバカだから失敗して当たり前というマインドを持っていれば、外国人に話しかけることができます

小利口な人も英会話ができるようになりたいならバカマインドを持つようにすればいいのです

無駄に失敗のことを考えいるといつまでたっても行動できなくなります。それに英会話は外国人と話して実践から学ぶことのほうが多いのです

バカになって外国人に話しかける→伝わらない、悔しい→伝わらなかったところを勉強する→伝わる

実践から学んだほうが無駄な英単語や文法を勉強せずにすみます。使えるリアルな英会話から学べるのです

最後に:タビんちゅはバカになった

上から目線でバカになれと言ってきましたが、数年前のタビんちゅは変に小利口で心配性で外国人に話しかけるのに、いつも躊躇していました

そんなとき、ホリエモンのこどばで「小利口よりバカがいい」というのを聞いてバカになって行動することにしました

タビんちゅはバカになって、外国人に話しかけました。最初は恥ずかしいかったですが、不思議と3回目からはなんとも思わなくなりました。そのバカになって行動を積み上げたおかげで、今はたくさんの外国人の友達と英語で話すことができ、さらに外国人とデートできるほどになりましたからね。

ちなみに「小利口よりバカがいい」を学んだホリエモンの動画です

というわけで、今回はこのくらいでおわりにします。ではでは。

オンライン英会話・ネイティブキャンプ(7日間無料です)

タビんちゅ専用の紹介リンク→https://nativecamp.net?cc=FR_39276(このリンクから会員登録でコインが貰えます)よかったらお使いくださいませ。

読んでくれてありがとうございました。

人気No.1記事