【短・ズルい英会話】絶対失敗しない、オンライン英会話で100人と話す3つのコツ【体験済み】

Hey guys! 

絶対失敗しない、オンライン英会話で100人と話す3つのコツ【体験済み】

「プロフィールから情報収集。短い自己紹介。失敗しないために、伝えること。など」

こちらを解説していきます。

この記事を書いたタビんちゅは、

  • 100人修行で、初対面の外国人と余裕で話せるようになりました
  • 大学生の頃からオンライン英会話を5年(2500時間以上)
  • フィリピン、台湾、韓国、マレーシア、アメリカ、オーストラリアで留学経験

要点をまとめたミニ記事です。ズルい英会話をしたい人だけどうぞ

先日このようなツイートをしました。

オンライン英会話で100人の先生とレッスンをすると、流石に英語が上達しますね
メリットは、違う先生と何回も同じことを話すということ。英会話を繰り返すことで徐々に文法も、発音も、話し方も上手くなっていきます
それに、いろんな国のことを知れて面白いですよ

こちらを深掘りしていきます。

絶対失敗しない、オンライン英会話で100人と話す3つのコツ【体験済み】

今回は、100人のオンライン英会話の外国人先生と話すコツをシェアします。

初対面の外国人との会話にも応用できるコツです。

100人と話す理由ですが、外国人とフリートークができるようになりたいなら「話しながら学ぶ」が1番上達するからです。あなたが英語を間違っても、先生は丁寧にその英語を直してくれます。最初はシンドイかもですが徐々に英会話に慣れていきますよ。

それでは、オンライン英会話で100人の先生と話すコツは下記の3つです。

  • その1:プロフィールから情報収集
  • その2:短い自己紹介
  • その3:失敗しないために、伝えること

その1:プロフィールから情報収集

初対面の先生と会話を続けるための情報収集。

オンライン英会話の先生のプロフィール欄を読むのは必須です。

そこからいろいろな情報を得ることができます。

レッスンの5分前くらいにサッと読んでトークネタを見つけましょう。

例えば、下記のような先生のレッスンを受ける場合に、タビんちゅが思いつくトークネタを書いてみます。

フィリピンの先生

言語と文学を専攻する中等教育の理学士号を卒業しました。彼女はかつてはカスタマーサービス担当者でしたが、日本では3年間プロダクションワーカーとして働いていました。彼女は外向的な人です。彼女は人と話すことや話すことが大好きです。彼女の人生の目標は、彼女の知識を伝え、日本で英語の先生になることです。

この先生なら、日本のどこで働いていたのか、日本とフィリピンの働き方の違いなどを聞くといいかもですね。

アメリカの先生

こんにちは 私の名前はラリーです、私の生徒たちは私をLさんと呼んでいます。私は10年近く教師で、小学校、中学校、高校の生徒を教えています。私はその間、生物学、化学、物理学、数学、英語、社会科、読書、執筆、そして中学校での科学、そして第二言語としての英語を教えてきました。

この先生なら、アメリカの学校のランチはどんな感じか、飛び級はあるのか、夏休みは何ヶ月くらいかなど聞きますね。

相手のことを知ることで共通点や、お互いに興味のあることを見つけられます。

ぜひ試してみてください。

その2:短い自己紹介

25分は短いので自己紹介も簡潔に要点を伝える。

最初の5分くらいでお互いの自己紹介を終わらせる感じです。

25分のレッスンでいろんなことを話したいので、要点をまとめて自己紹介するようにします。

例えばの自己紹介

  • 名前
  • 大学生 or どんな仕事をしているか
  • 趣味(旅行・アニメ・スポーツなど)
  • 相手の国について(知っていること・知りたいことなど)

タビんちゅは、これくらいの自己紹介を1分くらいで伝えていました。

ですが、最初から1分でうまい自己紹介はさすがに無理だと思います。

正直慣れが必要です。

タビんちゅも最初は何を言えばいいかわからなかったので、先生の自己紹介の真似をしたり、先生にタビんちゅの自己紹介を考えてもらったりしながら徐々に上手くなっていきました。

自己紹介も、まずは量をこなすことです。すると、自然とブラッシュアップされていきますよ。

その3:失敗しないために、伝えること【オンライン英会話体験談】

自己紹介の後に、毎回言っていたことがあります。

「もし、自分の英語が間違っていたら直してください」と自己紹介の後に先生に必ず伝えていました。

間違った文法や発音を細かく直してくれる先生もいますが、

先生によってはだいたい意味が当たっていたら直さないという人もいます。

タビんちゅは綺麗な英語を話す練習をしたかったので、トーク中に毎回、細かく英語を直してもらっていました。毎回トークを中断されるのが嫌な人もいると思うので、まぁ、これはレッスンを受ける皆さんの好みもあると思います。

関連記事:

最後に:大丈夫!慣れます!

英会話100人修行は最初は、めちゃくちゃ緊張します。話すことが無くなります。言いたいことの50%も伝わりません。

でも、大丈夫です。

量をこなせば慣れます。

最初は誰でもカタコト英語からのスタートです。

英会話で大切なことは毎日やることですよ。毎日続けることで上達速度も上がり、そして慣れるのも早くなります。

最後の最後に、いつも言っているのですが、

英語ができると楽しいです。ありきたりの言い方ですが本当に世界が変わります。外国の人と友達になったり、海外の文化に触れたり、日本人とは違う意見をきけたりしますよ。あと外国の人と付き合うことができるかもですよ。

あとは行動あるのみです、オンライン英会話でズルく英会話をマスターしましょう。

タビんちゅ専用の紹介リンクhttps://nativecamp.net?cc=FR_39276(このリンクから会員登録でコインが貰えます)よかったらお使いくださいませ。

読んでくれてありがとうございました。

よかったらTwitterのシェアをよろしくお願いします。タビんちゅの励みになります。

タビんちゅおすすめの、オンライン英会話(7日間無料です)