【ズルい人生】人生で1度くらい、外国人とのシェアハウスもありな話

Hey guys! 

人生で1度くらい、外国人とのシェアハウスをしてみたいあなたへ。

「シェアハウスするとクレイジーパーティーが最高ですよ。後半は外国人と英会話をする、トークネタ紹介」
こちらを解説していきます。

この記事を書いたタビんちゅは、

  • 留学生と刺激の多いシェアハウスを経験
  • 大学の友達は9割、外国人
  • 台湾、韓国、フィリピン、マレーシア、アメリカ、オーストラリアで留学経験

3分くらいで読めます。ズルい人生を知りたい人だけどうぞ

先日このようなツイートをしました。

タビんちゅは、大学のとき留学生ふたりとシェアハウスしていました。そのおかげて、友達の9割は外国人で、常に英語を話していました。自分から英語を話す環境に身を置くことは、大切ですね。友達が外国人だと遊んでいるだけで英会話が、上達していきますよ

こちらを深掘りしていきます。

人生で1度くらい、外国人とのシェアハウスもありな話

大学の時、2年間留学生とシェアハウスをしました。それは、控えめにいって最高でした。

ふたりとも、日本語ペラペラで残念

外国人との生活で、毎日英会話ができるはずでした。

その留学生2人との生活は最高でした。が、ひとつ残念なことは、彼らが日本語がペラペラだったということです。

タビんちゅ的には、外国人とシェアハウスをすることで、毎日英語を話す環境に身を置こうと思っていました。

しかし、普段は日本語で会話をして、日本語がわからない他の留学生が遊びにきた時だけ英語で話していました。

それでも、彼らのおかげでたくさんの留学生と友達になることができました。

いろんな国の英語で、スキルUP

ノンネイティブの英語は独特です。

タビんちゅの他の留学生の友達は、中国、インドネシア、マレーシア、インド、ブラジル、オランダ、フランスなど英語が第1言語ではない国の人が多かったです。

彼らの英語のイントネーションは、様々です。特に中国人やインド人の英語のイントネーションは独特で、慣れるのに苦労しました。

そして、いろんな国の英語を聞くことでわかったこともありました。

  • どこの国の英語訛りわかる
  • 文法は間違っても通じる
  • 完璧な英語はいらない

上記のように、英語が話せる彼らでも案外文法は間違えます。現在形、過去形を間違ったりもします。彼らは、間違った英語でも平気で話してきます。

間違ってもいいから、とりあえず話すことが大切だと気づかされました。それに、英語はブロークンイングリッシュで全然通じますよ。

日本にいながら、海外旅行できる

大学ではタビんちゅの友達は、9割留学生でした。

理系の大学だったので、周りが外国人ばかりというわけではありませんが、あえて留学生とばかり遊んでいました。

なぜなら、新鮮で面白かったからです。

故郷の料理を作ってくれたり、海外の踊りを教えてくれたり、宗教の違いを知れたり、毎日、刺激的で楽しくて学ぶことが多かったです。

宗教的なことや、食事のことでハラルミートやベジタリアンだったり工夫しないといけないことはありましたが、それも含めて毎日が楽しかったです。まるで日本にいながら、海外旅行しているみたいでした。

週末は、クレイジーなパーティー

外国人は酒がつよい。

タビんちゅが住んでいたのは、学生寮みたいなもので同じビルには友達の留学生がたくさんいました。

そのおかげで、週末はクレージーなパーティーをしていました。小さな部屋をクラブのようにして朝まで踊ったり、誰かがギターを引き出しみんなで歌を歌たったり、深夜から朝まで英語で人狼をしたりもしました。

そして、外国人はお酒が強いです。タビんちゅも沖縄出身でお酒は強い方ですが、彼らも同じくらい強かったです。

今では、英会話できるようになったタビんちゅですが、最初はカタコト英語で工夫しながら留学生とコミニュケーションを取っていました。

後半は、初対面の外国人と英会話をするコツを経験談も交えて紹介していきます。

外国人と英会話をするコツは、トークネタ

ツイートのとおりで、
初対面の外国人と話せない人が勘違いしているのは、相手が外国人だから話せないと思っていることです。意外と相手が日本人でも話せないかもしれません。

理由はトークのネタがないからです。日本人同士でも初対面の時は何を話していいかわからず沈黙ってこともよくありますよね。

トークのネタを用意していれば、英会話は簡単

外国人だから話せないのではなくて、話すネタがないので話せないのです。

タビんちゅは大学生の時、留学生と話がしたかったので毎回トークネタを用意していました。

例えば

  • 留学生の国の「ありがとう」をスマホで調べて言ってみる
  • スマホで相手の国の料理を調べて、これは美味しいですか?と聞いてみる
  • 相手の国の有名な場所の写真を見せて、これはどういう場所ですか?と聞いてみる

すると英語で教えてくれます。

この方法のいいところは英会話ができるうえに、相手の国のことまで教えてもらえたところです。

用意する、ウケのいいトークネタ

教えてもらってばかりだと悪いので、ある程度日本のことも教えます。というより彼らから聞いてきます。

そのなかでも彼らにウケがいいトークネタは

  • 日本のウォシュレットやトイレが綺麗
  • タクシーのドアが自動で開く
  • クリスマスにクリスマスケーキを食べる
  • 立体駐車場
  • 自動販売機の数
  • 新幹線の中がまるで飛行機の中みたい
  • スーパー、ファミレスの店員のサービスが素晴らしすぎる

日本では当たり前のことが、外国人から見ると驚くことや新鮮なことみたいです。初対面の外国人の方が日本人相手より話しやすいと思います。

相手の国のことを聞いたり、日本のことを教えるだけですので。

英会話に完璧主義は必要ない

英語の勉強をしているほとんどの人は、英語を完璧にしないといけないと思い込んでいます。

間違った思い込み

  • 文法を完璧にしないと。。。
  • 発音をネイティブのようにしないと。。。
  • むずかしい単語も全部覚えないと。。。

しかし、実際はそんなことないのです。完璧にしようとするといつまでたっても外国の人と英会話ができません。

正しい考え方

  • 文法は基礎の基礎を理解すればいい
  • 最初、発音は伝わればいい
  • 知っている単語をつかえばいい

日本人は真面目なので完璧じゃないといけないと思い込んでします。

たぶん、間違った英語を気にしているのは日本人だけです。タビんちゅは失敗しまくって、悔しい思いをして英語を学びました。

日本人は話せるのに話さない人が多いです。失敗を恐れている人が多いです。失敗を恐れないでください。失敗を恐れて何もしないことで、英語を学ぶチャンスを逃しているのです。

それに、繰り返しになりますが、英語はブロークンイングリッシュで全然通じますよ。

最高の解決策:オンライン英会話 × 外国人と英会話 

というわけで、最後に英会話を本気で習得したい人に、情報をシェアして終わりにします。

オンライン英会話と外国人との会話で無敵状態です。

オンライン英会話のおすすめの使い方は、外国人と話をしたとき伝えきれなかった表現や、意味が理解できなかった表現をオンライン英会話の先生に聞くことです。

タビんちゅは留学生と話していて、うまく英語で表現できなかったことを、よくオンライン英会話で先生に質問していました。

友達の留学生はタビんちゅの英語が間違っていても、いちいち教えてくれないのでこの方法はとても役に立ちました。

外国人と話す→わからなかったところを覚えておく→オンライン英会話で質問し解決する→英会話がレベルUPする

これを繰り返すと英会話は最速で上達していきますよ。おすすめです。

おわり。

読んでくれてありがとうございました。

よかったらTwitterのシェアをよろしくお願いします。タビんちゅの励みになります。

タビんちゅおすすめの、オンライン英会話(7日間無料です)

2 COMMENTS

現在コメントは受け付けておりません。