【短・ズルい人生】異文化すぎた!外国人の友達でビックリ【YESは首を斜めにふる】

Hey guys! 

異文化すぎた!外国人の友達でビックリ【YESは首を斜めにふる】

「インド人のうなずきは独特すぎる。大学のバーでお酒が飲めちゃう国。フィリピンはLGBTQが当たり前」

こちらを解説していきます。

この記事を書いたタビんちゅは、

  • 外国人の友達ができて、習慣の違いにビックリの連続です
  • 台湾、韓国、フィリピン、マレーシア、アメリカ、オーストラリアで留学経験

要点をまとめた記事です。ズルい人生を知りたい人だけどうぞ

先日このようなツイートをしました。

海外にいくと、日本と違うことばかりですね
ちなみに外国人からすると卵かけご飯はあり得ないらしいです
日本では当たり前だと思っていたことが、海外では通用しないことは結構ありますよ。海外ではビックリの連続です

こちらを深掘りしていきます。

異文化すぎた!外国人の友達でビックリ【YESは首を斜めにふる】

タビんちゅは、大学の友達が9割留学生でした

みんな異文化すぎて、面白かったです

日本の習慣と違いすぎてビックリの連続でした。

  • インド人のうなずきは独特すぎて誤解する
  • 大学のバーで、お酒が飲めちゃうオーストラリア
  • 名前がふたつある台湾人
  • フィリピンはLGBTQが当たり前

インド人のうなずきは独特すぎて誤解する

インド人のうなずきは独特すぎて「Yes No」がわかりません

タビんちゅがマレーシアに行った時の話です

海外のレストランでインド系のウエイターさんが

注文をとるとき返事の代わりに

謎に首を斜めにふっていました。

最初は、首を横に振っているように見えたので、「どうして注文を否定するの?」とショックを受けました。

実は、首を斜めにふる動作は「Yes」を表しているそうです

しかし、「No」のときも同じく首を斜めにふるらしく

Yes No」を首のふりで見分けるのは難しいらしく

インド人の友達は表情をみて判断するといっていました。

外国人がインド人の「Yes か No」をみわけるのは、かなり難しいです。

Youtubeにわかりやすい解説がありました。

大学のバーで、お酒が飲めちゃうオーストラリア

日本じゃありえない、大学内におしゃれなバー

タビんちゅが交換留学した

オーストラリアの大学にはおしゃれなバーがありました。

授業後すぐにバーにいけるし、サイコーでした

ちなみにオーストラリアは18歳から飲酒できます。

バーにはビリアード台もバンド用のステージもあり

ビールの種類も豊富で、黒ビールや甘いフルーツ系のビールなどもありました。

オーストラリア人の友達のおすすめのCOOPERSというビールは、あっさりしていて飲みやすかったです。

名前がふたつある台湾人【外国人の友達】

イングリッシュネームを持つ文化

タビんちゅの友達の台湾人は

アメリカ人のようなジェームズやウェンディーという名前の人がいます

台湾人は、それぞれイングリッシュネームを持っています。

その名の通り英語バージョンの名前で

本名は中国語でちゃんとあるので、ふたつ名前があるのです。

なぜ、わざわざイングリッシュネームをつけるかというと

中国語の発音は外国人には難しいかららしいです。

しかも、イングリッシュネームは親がつけてくれるのかと思いきや

台湾人の友達は学校で英語の先生がつけてくれたと教えてくれました。

最後に:フィリピンはLGBTQが当たり前

タビんちゅの英会話スクールの先生は

ゲイ、レズビアン、バイセクシャルの方でした

衝撃だったのは、そのことを本人も周りもオープンにしていることでした。

日本でもテレビではゲイの人や女装をしている人は見たことありましたがLGBTQの方に実際に会ったのはフィリピンが初めてでした。

全員外国人ですが、タビんちゅはゲイ、レズビアン、バイセクシャルの友達もいます。

LGBTQは、フィリピンは日本よりも理解が進んでいる国だと思います。

性別は男・女だけではないと実感しました。

おわり

オンライン英会話・ネイティブキャンプ

タビんちゅ専用の紹介リンクhttps://nativecamp.net?cc=FR_39276(このリンクから会員登録で2,000円分のコインが貰えます)よかったらお使いくださいませ。

読んでくれてありがとうございました。

よかったらTwitterのシェアをよろしくお願いします。タビんちゅの励みになります。

タビんちゅおすすめの、オンライン英会話(7日間無料です)