【1分解説】英語の勉強ですぐに成果を出す方法【必見】

Hey guys! 

ミニ記事はタビんちゅが思ったことをかるく記事にしています。

500~1000文字のツイッターの長い版です。

1分でサクッと読めます。

先日このようなツイートをしました。

英会話を2000時間やっていますが、 すぐに成果は出ませんでした。 何度も同じフレーズを使う事で、やっと自分のものになります。 毎日繰り返すことが大切なのです。 楽しくコツコツがんばりましょう!


基本的には英語の勉強はすぐには成果がでない

基本的には英語の勉強はすぐには成果がでません。

理由は

まず英単語を覚え、

このとき英単語を覚えてすぐに英語が話せるわけではないからです。

英語が話せるようになるプロセスは

英単語を覚える
覚えた英単語で文章をつくる
その文章を使って何度も話す

自分の言葉になる

実はこのことがわかっていれば、

このサイクルを早めることですぐに成果を出すことができます。

一番いい方法は実際に外国人と話すことです。

覚えたての英単語を使いつつ話します。

そのとき100%間違えると思います。

でも間違えてもいいのです。

失敗を恐れて何もしないよりは一歩成果を出すことができたのですから。

何度も失敗してください。

すると間違えなくなります。

何度も同じことを話すうちに自然と英語が出てくるようになります。

英語は実際に使いながら学ぶのがいちばんいいのです。

この行動を繰り返すことでびっくりするくらいすぐに成果が出るのです。

大切なのは失敗して当たり前というマインドです。

失敗しても諦めずに続けてください。

そのうち成功してきます。

小さな成功体験を積み重ねていってください。

それが英語を学ぶモチベーションUPにつながり、

英語を学ぶことが楽しくなります。

最後に、

英語ができると楽しいです。

ありきたりの言い方ですが本当に世界が変わります。

外国の人と友達になったり、海外の文化に触れたり、日本人とは違う意見をきけたり、外国の人と付き合うことができたりです。

よかったらTwitterのシェアをよろしくお願いします。

読んでくれてありがとうございました。