【1分解説】日本人は変!?ひとに迷惑かけることはいけないこと

Hey guys! 

ミニ記事はタビんちゅが思ったことをかるく記事にしています。

500~1000文字のツイッターの長い版です。

1分でサクッと読めます。

先日このようなツイートをしました。

そういえば、留学生はひとに迷惑ばかりかけていたなあ。
でも、ひとが困っていると彼らはすぐに助けてくれたなあ。
タビんちゅは彼らのスタイルが好き

タビんちゅは大学生の時、ほとんどの時間を留学生と過ごしていました。

日本にいて日本語よりも英語を使うことが多かったです。

そこで感じたのが、日本人はひとに頼らないということです。

ひとに頼ることはいけないこと。

ひとに迷惑をかけないように。

日本人はひとに迷惑をかけずに生きようとしています。

「人様に迷惑をかけるな」学校や家でもそんな感じで教えられたような気がします。

なので、ちょっとした頼みごとをするにも相手に迷惑じゃないか考えてしまいます。

しかし、留学生と生活していると真逆でした。

彼らは頼みごとをしまくります。

彼らはひとに迷惑をかけまくります。

しかし、彼らはひとが困っているとすぐに声をかけてくれます。
助けてくれます。

彼らの考え方は、自分はどうやってもひとに迷惑をかけるのだから

お互い助け合って生きていこうという考えなのです。

このことを知った時、面白いと思うと同時にその考え方に感動しました。

日本にもこの考えが広まるといいな。

最近の日本は他人のことを気にしすぎていて、少し息苦しいです。

よかったらTwitterのシェアをよろしくお願いします。

読んでくれてありがとうございました。