【1分解説】マジ!?このトイレどうやってつかうの in フィリピン

Hey guys! 

ミニ記事はタビんちゅが思ったことをかるく記事にしています。

500~1000文字のツイッターの長い版です。

1分でサクッと読めます。

先日このようなツイートをしました。

フィリピンのトイレを使うとき思うのは、日本のトイレは世界一だということ。フィリピントイレだとペーパー流せず。内ブタなし。桶で水くみ流す。。。慣れるまできつい。

トイレ詰まってる。。。

フィリピンのトイレはびっくりするくらい汚いです。

しかもかなりの確率で詰まっていてつかえないです。

どんな感じかと言うと

レベル1

まずトイレットペーパーが流せないので便器の横にあるゴミ箱にペーパーを捨てます。

水圧が弱くてペーパーも硬いので流せないらしいです。

これは衛生的にもよくありません。

レベル2

さらに、便器の蓋がないものもあります。

現地の友達に使い方を尋ねると

中腰のまま使うということでした。

スクワットの一番きつい体勢をキープしたまましないといけないのです

慣れてないタビんちゅは足プルプルものでした。

レベル3

外の公衆トイレやビーチのトイレは

10円くらいですが、お金を払わないと使えません。

それよりもしんどいのが

自動の水洗トイレではないということです。

便器の隣にあるおけで直接便器に水をためて流すスタイルです。

水が自動でたまらないのです。

個室には便器だけがありタンクがない状態です。

これで金取るんかい!って感じです 笑

注意:基本的にトイレットペーパーは常備されてないので持参です。

フィリピンで生活して感じたのは日本のトイレは世界一綺麗で機能もすごいということです。

日本のトイレに慣れている日本人からすると、フィリピンのトイレを使うときは勇気がいるし泣きそうになります 笑。

それでもタビんちゅは、フィリピンが大好きです。

まあ、これも海外生活の面白さですね。

ただ、あなたもトイレを使うときは気をつけてくださいね。

よかったらTwitterのシェアをよろしくお願いします。

読んでくれてありがとうございました。