【1分解説】Google翻訳があるから英語の勉強はいらない!?

Hey guys! 

ミニ記事はタビんちゅが思ったことをかるく記事にしています。

500~1000文字のツイッターの長い版です。

1分でサクッと読めます。

人間 vs AI翻訳機

現代の機械翻訳の機能は素晴らしいです

google翻訳の制度もここ数年ですごく上がりました。

わからない英文もgoogle翻訳を使えばほぼ理解できます。

タビんちゅも大学生の頃、英語の論文を読むときお世話になりましたw

ここまで機械翻訳の性能がいいと

英語を覚えなくていいんじゃないかと思う人もいます

そんな考えの方はちょっと待ってください。

結論からいうと英語の勉強は必要です

とくに、人間同士でコミュニケーションをする英会話の勉強はまだまだ必要です。

機械翻訳機能が優れているとはいえ、どうしても翻訳中にはタイムラグ発生してしまいます。

簡単な会話で毎回タイムラグあると、

めんどくさいし、お互いストレスが溜まっていきます。

何十年後かはドラえもんの「ほんやくコンニャク」のようなものができるかもですが

それは結構未来の話です。

その不確実な未来を期待して待つより

英語を覚えて外国人とコミュニケーション取れるようになったほうがいいです。

AIは手助けをしてくれますが、英語を自分で喋るほうが圧倒的に早いです。

結論:英語学習は必要です

読んでくれてありがとうございました。

よかったらTwitterのシェアをよろしくお願いします。
タビんちゅの励みになります。