【365日ネイティブキャンプ】上手な使い方!12,000人の先生からお気に入りを見つける方法

Hey guys! この記事を書いたタビんちゅは

  • 文法ばかりの学校英語で英語アレルギー▶︎でも英語話す人への憧れ▶︎オンライン英会話と運命の出会い▶︎4年間どハマり中▶︎スピーキング力開花▶︎渡航歴🇵🇭×3🇰🇷×3🇦🇺🇹🇼🇲🇾🇺🇸

そんな、知ってる英単語でなんとか英会話していたタビんちゅが、外国人とデートできるまでになった記録です。

前半:上手な使い方!12,000人の先生からお気に入りを見つける方法
後半:【365日ネイティブキャンプ】一生英語ができない人は、完璧を目指す人です【完璧やめました】

ちなみにTOEICで400点以上の人なら、ネイティブキャンプを1ヶ月間、毎日2時間を続けると簡単な英会話ができるようになりますよ

先日このようなツイートをしました。

こちらを深掘りしていきます。

【365日ネイティブキャンプ】上手な使い方!12,000人の先生からお気に入りを見つける方法

(🇵🇭フィリピン・セブ先生、🇯🇵タビんちゅ)

🇵🇭いつもレッスン受講してくれてありがとう
🇯🇵え!?いきなりどうしたの?風邪ひいた笑?

🇵🇭違うよ。感謝の気持ちを伝えただけじゃん
🇯🇵わかってるよ。からかっただけ笑

🇵🇭もうっ 

こんな感じです。

ネイティブキャンプの上手な使い方を紹介

タビんちゅがネイティブキャンプ12,000人の先生の中から、お気に入り先生を見つけるときに意識していることをシェアします。下記の3つです

自己紹介動画をみる
・評価4.80以上でレッスン数多め
・新人先生から選ぶ

自己紹介動画をみる:ネイティブキャンプでは先生の自己紹介動画を見ることができます。だいたい30秒くらいの動画です。その動画から分かるのは先生の発音や雰囲気です。動画を必ず見る理由は写真と動画でギャップがある先生がいるので動画まで見てレッスンを受講するか決めてます

評価4.80以上でレッスン数多め:先生の評価も重視しています。評価が低い先生は教え方が上手ではなかったり、笑顔が少なかったりしますからね。お気に入り先生を見つけたいなら、ほぼ毎日レッスンを取れる先生がオススメです。タビんちゅの場合は週5のフルタイムで働いている先生を選んでいます

新人先生から選ぶ:新人先生ならレッスンを取りやすいです。実は評価が高くてレッスン数多めの先生は人気先生の可能性が高いんです。ランキングTOP10に入る人気先生になると予約すらなかなか取れません。なので、新人先生です。新人先生の中には前職が英語の先生の人も少なくないので、新人なのにスペック高めの先生も結構います

お気に入りを見つけると毎日のオンライン英会話が楽しくなります。タビんちゅはお気に入り先生とのレッスンが楽しみで仕方ないんです。「帰ったら先生とレッスンだ!」「今日は先生をもっと笑わせるぞ!」モチベーションが全然違います

英会話上達のコツは『楽しく永遠にやる』ですからね。

人気No.1記事

【365日ネイティブキャンプ】一生英語ができない人は、完璧を目指す人です【完璧やめました】

英会話を完璧にして話そうとすると永遠に話せません。とりあえず外国人と話してみるでOKです。効率がいいからです
・物の名前が英語ででてこない→英単語の勉強が必要
・言いたいことが英語で言えない→文法の勉強が必要
・英単語が正しいのに伝わらない→発音の勉強が必要
実戦から学ぶ

外国人といきなり、英会話でいい

結論からいうと英会話はまず挑戦することです。挑戦とは外国人と英語で話すことで、いきなり話していいです

多くの人はこう思うかもです「え、いきなり話すと通じなくて恥ずかしい思いするだけでしょ!」。そうです。恥ずかしい思いしてください

最初は通じなくて当たり前なんです。大丈夫!恥ずかしいのは最初の3回だけですから。それに外国人と英会話をすることで、自分に何が足りないのか効率的に知ることもできます

例えば

  • 物の名前が英語ででてこない→英単語の勉強が必要
  • 言いたいことが英語で言えない→文法の勉強が必要
  • 英単語が正しいのに伝わらない→発音の勉強が必要

実践をとおして自分に必要な勉強が見えてきます。本当に必要なものから勉強をするので無駄なく学べるんです。少しの恥ずかしさで、英語を学習する速度をグンとあげることができると思えばいいのです。

関連記事(詳しくはこちら):

最後に:英会話は100%失敗します

英会話は100%失敗します、でも失敗から学べる

英会話をすると細かい失敗はたくさんあります。外国人と会話した後で「あのとき別の言い方ならうまく伝わったかなあ」「そうだ、この言い方をするんだった」など後悔ばかりです

でもそれでいいんです。そこから学べばいいんです。失敗から学べばその失敗は意味のある失敗になります。

挑戦→失敗→学び→そして挑戦

タビんちゅは英会話を習得するのに1万回は失敗しました。日々失敗です。そして日々学びました。英会話を最速で学びたいならバンバン失敗して失敗から学ぶべきです

失敗を恐れて躊躇していたらいつまで経っても英会話できるようになりませんよ。

大丈夫!恥ずかしいのは最初の3回だけです。慣れます!

というわけで、今回はこのくらいでおわりにします。ではでは。

オンライン英会話・ネイティブキャンプ(7日間無料です)

タビんちゅ専用の紹介リンク→https://nativecamp.net?cc=FR_39276(このリンクから会員登録でコインが貰えます)よかったらお使いくださいませ。

読んでくれてありがとうございました。よかったらTwitterでリツイートしてくれたら嬉しいです。