【365日ネイティブキャンプ】TOEIC・学校英語よりも、確実に話せるようになる【リアル英語勉強法】

Hey guys! この記事を書いたタビんちゅは

  • 文法ばかりの学校英語で英語アレルギー▶︎でも英語話す人への憧れ▶︎オンライン英会話と運命の出会い▶︎4年間どハマり中▶︎スピーキング力開花▶︎外国人とデートできた▶︎渡航歴🇵🇭×3🇰🇷×3🇦🇺🇹🇼🇲🇾🇺🇸

ちなみにTOEICで400点以上の人なら、ネイティブキャンプを1ヶ月間、毎日2時間を続けると簡単な英会話ができるようになりますよ(日本人TOEIC平均点:580点)

先日このようなツイートをしました。

フィリピンにでは小学生も英語を話せます。第2言語なのにですよ
実はフィリピンではテレビが英語だったり、学校の授業が英語だったりもします
日本人が英語ができない理由は、実用性のない勉強をしているからですね。本気でマスターしたいなら外国人と毎日英語で話すべきです

こちらを深掘りしていきます。

TOEIC・学校英語よりも、確実に話せるようになる【リアル英語勉強法】

学校教育では英語が苦手だったタビんちゅが、どうやってリアル英語を楽しくマスターしたのかをシェアしていきます。

高校では、常に赤点ギリギリの英語力

タビんちゅは、沖縄で育ったせいか何かと外国人と接することが多かったです。小学校の頃は、国際交流イベントで米軍基地の小学生と交流したり海に行くと外国人とバスケもでき、その時はノリで超カタコト英会話をしていました

実際に外国人と英会話することは大好きでしたが、中学、高校の英語の授業は苦手でした。常に赤点ギリギリの60点台を連発していました。その頃から、スピーキングの授業がほぼない実用的でない学校英語に疑問を持ち始めました。

学校の英語では、努力したいと思わなかった

なぜ、学校の英語が嫌いだったかよく考えてみると点数主義で実際には使えない英語ばかり習っていたからかもしれません

  • 英単語・文法を覚えるだけで(インプットはするけどアウトプットが少ない)
  • 教科書を読むときカタカナ英語(ネイティブっぽい発音は恥ずかしいと思っている)
  • スピーキングの授業が圧倒的に少ない(英会話の授業が少なくて英語の楽しさを知らない)

実際に外国人と話すなどのアウトプット型の授業が少なすぎて英語の楽しさを知るまえに英語の難しさだけを知り、英語に苦手意識を持つようになってしまったんだと思います

オススメ記事

リアル英語を、楽しくマスターする勉強法

結論から言うと、リアル英語とは外国人と話す英会話です。

TOEIC・学校英語はリアルでは、ほぼ使わない特殊な単語や文法も勉強しなくてはいけません

そんなムダな時間を使うより、オンライン英会話で実用的なリアル英語を学んだ方が、100倍楽しく英会話をマスターできます。タビんちゅが、またカタコト英語からスタートするならこの方法でやります。

  • その1:具体的な目標設定
  • その2:逆算してスケジュールをつくる
  • その3:英単語・文法は中学レベルでOK
  • その4:オンライン英会話で話しまくる

もう少し具体的には

  • 具体的な目標設定→モチベ維持に必須です。
  • 逆算してスケジュールをつくる→英語習得にはあと1760時間必要です。
  • 英単語・文法は中学レベルでOK→本当の英語はシンプルで簡単です。
  • オンライン英会話で話しまくる→いちばん伸びるのは実践から学ぶことです。

こんな感じです。

最後に:リアル英語は、学校英語よりイージーです

意外かもですがリアル英語はシンプルで簡単です。学校英語は点数を付けるために、いつ使うかわからない難しいものや複雑な表現を教えます

タビんちゅは外国人と話して初めて気づいたのですが

日常英会話にWould、Couldなんてほぼいりません。まずはシンプルな英語で相手とコミュニケーション取れるようになるのが先です。最初っから文法を完璧に話そうとすると永遠に英会話できなくなりますよ。

難しい文法表現は必要になったら少しずつ実践から学んでいけばいいです。最初は難しく考えずに簡単な単語で簡単な文法を使ってシンプルに英会話をしてみて下さい。きっと、英会話が楽しくマスターできますよ。

というわけで、今回はこのくらいでおわりにします。ではでは。

オンライン英会話・ネイティブキャンプ(7日間無料です)

タビんちゅ専用の紹介リンク→https://nativecamp.net?cc=FR_39276(このリンクから会員登録で2,000円分のコインが貰えます)よかったらお使いくださいませ。

読んでくれてありがとうございました。

人気No.1記事