【365日ネイティブキャンプ】絶対挫折する、間違った3つの英語勉強法【解決策あり】

Hey guys! この記事を書いたタビんちゅは

  • 文法ばかりの学校英語で英語アレルギー▶︎でも英語話す人への憧れ▶︎オンライン英会話と運命の出会い▶︎4年間どハマり中▶︎スピーキング力開花▶︎外国人とデートできた▶︎渡航歴🇵🇭×3🇰🇷×3🇦🇺🇹🇼🇲🇾🇺🇸

ちなみにTOEICで400点以上の人なら、ネイティブキャンプを1ヶ月間、毎日2時間を続けると簡単な英会話ができるようになりますよ(日本人TOEIC平均点:580点)

先日このようなツイートをしました。

https://twitter.com/tabin_chu100/status/1250250021271822339

英語は、間違った勉強方法だと英語嫌いになっていきますよ
闇雲に英単語覚える
文法を完璧にしようとする
全単元やろうとする
タビんちゅは、受験英語でこの3つをやっていました。正直楽しくなかったです。外国人の友達ができてわかったのは、本当の英語は簡単でシンプルだということ

こちらを深掘りしていきます。

絶対挫折する、間違った3つの英語勉強法【解決策あり】

大半の人が間違った勉強のせいで、英語を挫折しています

昔のタビんちゅは、ただまじめに英単語、英文法をすべて覚えようとしていました。そのせいで英語で何度も挫折を経験していました

でもそんなある日、大学でたまたま留学生と英会話する機会があり衝撃をうけました。なぜなら自分が無駄な勉強ばかりしていたことに気づいたからです

彼らの話すリアルな英語は、シンプルで簡単だったのです。もう少し詳しく言うと中学レベルの英語をつなげて話せば、なんとか通じることもわかりました

そこで今までの勉強法をガラッと変えました。やらないでいい英語勉強と、最低限やったほうがいい英語勉強に仕分けしました。

間違った3つの英語勉強法

おそらく大半は下記のような、間違った勉強法をしています

  • 闇雲に英単語覚える
  • 文法を完璧にしようとする
  • 全単元やろうとする

正直、タビんちゅは上記の方法で英語をマスターしようとしていました。なぜなら、受験勉強で刷り込まれたやり方だからです。

外国人と英語で話すとわかるのですが、学校で習うような机の上の英語の勉強と実際に使われているリアルな英語には、かなり違いがあります

英語はコミュニケーションなので、シンプルで伝わるように話せばいいんです。外国人は多少の文法ミスは誰も気にしません。日本人のように文法ばかり気にして話せなくなる方がダメですからね

英語をマスターしたいなら、いつ使うかわからない複雑な英文法よりもリアルに使われている英語を優先して覚えたほうがいいのです。

人気No.1記事

リアルに使える、絶対挫折しない3つの英語勉強法

リアルに外国人と最速で、話せるようになる勉強法をシェアします

  • 英単語1500個だけ覚える
  • 文法は基礎の基礎だけでOK
  • 興味があるひとつにハマる

上記がタビんちゅが英語で挫折しまっくて、たどり着いた無駄なし最速勉強法です

英単語1500個だけ覚える

大学入試で必要な英単語はだいたい2500個だと言われています。日常に必要な単語はこれで十分です。ちなみに中学卒業で1000語は習ってるので高校で習う単語も入れてあと1500個覚えればOKです

1500個なら2ヶ月毎日コツコツ覚えればすぐに達成できますよ

オススメ:英単語ターゲット1200 (大学JUKEN新書)

中学レベルの単語200、高校レベルの単語1200、熟語300の計1700見出し語を収録。単語はまずは、これで十分です。

あとは、実際に外国人との英会話から学びましょう。

文法は基礎の基礎だけでOK

多くの人は文法を完璧にしようと分厚い英文法の本を読みますが、それだと挫折してしまいますよ。なぜなら、つまらないからです

学校のテストの点数と英語が話せるのとは別物です

実はネイティブでも文法を間違えるし、ノンネイティブの外国人は文法がめちゃくちゃな人もいます。それでも英語は全然通じます。それに彼らは自信をもって話してきます。

大切なことは文法を完璧にすることではないのです。話せないと話さないは違います。ぶっちゃけ、過去完了進行形などは日常会話ではほぼ使わないですから

文法は簡単な5文型や時制を勉強したら、あとは実戦で習得してくのが一番ですよ。それが挫折せずに楽しく最速で英語を習得するコツです

オススメ:大岩のいちばんはじめの英文法【超基礎文法編】(名人の授業)

高校生から社会人まで、英語学習者には「いちばんはじめ」に読んでほしい、中学レベルからの「超基礎」英文法を講義形式で教える本です

この本を利用するときのコツは完璧にしようとしないことです

サッと読んでだいたい理解したら、あとは外国人と話す実践から学んでいきましょう。

興味があるひとつにハマる

まずは興味のあることにハマってください。英語のリスニング、リーディング、ライティング、スピーキング全単元をマスターしようとするのは効率が悪いです

最初は興味がある単元ひとつを、ひたすら勉強してください。

例えば、単語の発音をひたすらやると

  • 1.単語の発音をひたすらやる
  • 2.発音と一緒に例文も読んでみる
  • 3.発音の練習しながら自然と例文も覚える
  • 4.発音キレイだねと褒められる
  • 5.モチベーションUP
  • 6.英語が楽しくなる

上記の感じです。小さな成功体験を積み重ねることで英語が楽しくなります。英語習得のコツは楽しく続けることですからね

これら3つの英語勉強法を軸に学習していけば、絶対挫折せずに最速で英語をマスターできます。

最後に:英会話できるといいことあるよ

というわけで最後に「英会話ができるとこんないいことがあるよ」をお伝えして終わりにします

タビんちゅは英会話ができるようになっていろいろ経験しました。世界中に友達ができたり、外国人の友達に会いに海外に行ったり、朝までクレージーなパーティーをしたり、外国人とデートできたりです。

ありきたりの言い方ですが本当に世界が変わります。ぜひ、絶対挫折しない3つの英語勉強法を利用して英語を楽しくマスターしてみてください

あと、周りに外国人がいない人はオンライン英会話がオススメです。タビんちゅが4年間どハマり中のネイティブキャンプを紹介して終わりにします。興味のある方はぜひ体験してみてください。きっとハマりますよ

というわけで、今回はこのくらいでおわりにします。ではでは。

オンライン英会話・ネイティブキャンプ(7日間無料です)

タビんちゅ専用の紹介リンク→https://nativecamp.net?cc=FR_39276(このリンクから会員登録で2,000円分のコインが貰えます)よかったらお使いくださいませ。

読んでくれてありがとうございました。

オススメ記事