【短・ズルい留学】セブ島留学は20万円かかるけど、いく価値ありです【人生を学べる】

Hey guys! 

セブ島留学は20万円かかるけど、いく価値ありです

「英語以外にも学べます。別世界の文化を体験できる。フィリピン先生と友達になる。物価が安いので、豪遊できる。」

こちらを解説していきます。

この記事を書いたタビんちゅは、

  • フィリピンが好きすぎて、3回もリピート滞在しました
  • セブ島留学を1.5ヶ月+1.5ヶ月+9ヶ月=1年
  • 台湾、韓国、フィリピン、マレーシア、アメリカ、オーストラリアで留学経験

要点をまとめたミニ記事です。ズルい留学を知りたい人だけどうぞ

先日このようなツイートをしました。

https://twitter.com/tabin_chu100/status/1148497254115733505

いつもは、オンライン英会話推しのタビんちゅですが、今日は3回経験したセブ留学の良さをシェアします
セブ留学に行って、英語意外のことも学びました
・別世界の文化体験
・外国人と友達になる
・物価が安くて豪遊できる
日本と違いすぎて、ガチで人生の価値観が変わりました

こちらを深掘りしていきます。

留学は20万かかるけど、いく価値ありです

留学にいくと、英語以外にもたくさん経験できます。

タビんちゅは、セブ島で3回留学しました。

  • 大学生2年生の夏休み(平日7時間英語漬け)
  • 大学生3年生の春休み(平日7時間英語漬け)
  • 大学卒業後の4月(英語メインではない)

上記のとおり。3回の留学でもちろん英語は上達しました。

しかし今回はそれ以外の留学にいく価値を紹介します。

ちなみに、5週間で留学費トータル20万円くらいでした(3ヶ月前から飛行機予約などをすると、もう少し安くでいけますよ)。

セブ島留学にいく価値は、英語以外にもある

タビんちゅが3回も留学したのは、英語以外の価値があったからです。

例えば下記です。

  • その1:別世界の文化を体験できる
  • その2:フィリピン先生と友達になる
  • その3:物価が安いので、豪遊できる

ひとつずつ解説していきます。

その1:別世界の文化を体験できる【セブ島留学】

日本では体験できないことができます。

  • フィリピン料理は安くて美味しい
  • 手でご飯を食べることもある
  • ローカル食堂は1食150円
  • 運賃15円のジプニー(簡易バス)に乗れる
  • フィリピン人はフレンドリー
  • 一緒にいるだけで元気を貰える
  • 仕事中も歌を歌う

フィリピンでは、ホームレスやストリートチルドレンに会うこともあります。

いい面も悪い面も全部含めて、日本ではできない体験ができます。

タビんちゅは、セブ島留学を通して「日本は恵まれている国だなぁ、日本人は真面目すぎるなぁ」と感じました。

その2:フィリピン先生と友達になる

留学で先生と仲良くなるといいことがあります。

フィリピン先生と仲良くなるといろんな場所に連れて行ってくれます。

観光客が知らない美しいビーチ、地元で人気の食べ放題の焼肉屋、どローカルな激安食堂などです。

そして、タビんちゅは今でも仲良くなった先生とSNSで連絡を取り合っています。先生が日本に来た時は、一緒に観光もしました。

海外に友達ができるって素晴らしいですよ。

その3:物価が安いので、豪遊できる

セブ島は飲んで食べて遊び倒しても安いです。

セブ島の物価は日本の1/3です。

日本でできない豪遊も、おしゃれなレストランも、ホテルのビュッフェも安くでいけます。

日本食、韓国料理のお店も多いです。

そしてセブ島といえば何と言っても、白い砂浜、青い海の美しいビーチです。

オススメは先生と仲良くなって土日にリゾート地に連れて行ってもらうことです。タビんちゅたちの先生は、乗り物の手配などすべてやってくれたのでとても助かりました。ちなみに、フィリピン人のホスピタリティーは世界一と言われています。

最後に、

『留学を100倍楽しむ極秘テク』を、伝授して終わりにします。

留学を最大限にエンジョイしたいなら、留学中に行動力MAXで、先生をディナーに誘ってみてください。

きっと、留学が100倍楽しくなりますよ。

【短・ズルい留学】これを知らなきゃ失敗する、セブ島留学【留学3回の経験者が教える】

読んでくれてありがとうございました。

よかったらTwitterのシェアをよろしくお願いします。タビんちゅの励みになります。

タビんちゅおすすめの、オンライン英会話(7日間無料です)