【ズルいTwitter】 ブログを始めたら、Twitterという最強武器を手にいれろ【実例付き】

Hey guys! 

 ブログを始めたのに、Twitterという最強武器を手にいれてないあなたへ。

「ブログ初心者はSEOよりも、Twitterからの流入です。誰でもフォロワー1,000人は余裕です。」
こちらを解説していきます。

この記事を書いたタビんちゅは、

  • 戦略的にTwitterを利用しフォロワー1,000人突破
  • お役立ち情報を、毎日15ツイート以上発信
  • 毎日ブログは180記事目

3分くらいで読めます。ズルいTwitterをしたい人だけどうぞ

先日このようなツイートをしました。

ブログを始めたばかりだと、本当に誰も見てくれません。なのでTwitterと連携してブログの宣伝をしなくてはいけません。
そして、SEOを頑張るよりTwitterからの流入に力を入れたほうが戦略的にいいみたいですね。
頑張る割合はSEO30%、Twitter70%って感じですね

こちらを深掘りしていきます

ブログを始めたら、Twitterという最強武器を手にいれろ

ブログはTwitterからの流入を利用しよう。

Twitterは、ブログネタ製造機

140文字のツイートをブログネタにすることができます。毎日10ツイートしつつ「いいね」「リツイート」の反応がいいものを記事にしていく感じです。

流れは下記のとおりです。

  • 反応のいいツイートを探す
  • そのツイートからキーワードを得る
  • そのキーワードで上位5位ブログを分析
  • そのブログからニーズのあるタイトル・見出しを考えていく

上記の方法はマナブさんの動画から引用しました。詳しくは、下記のブログ執筆風景の動画をご覧ください。

(50分の動画ですが、後半は質問コーナーなので、ブログ執筆風景は25分くらいです)

逆に、ブログからTwitterネタも書ける

過去のブログから、その内容を140文字に要約することでツイートができます。

感覚的には、3000文字のブログから4ツイートは生み出せる感じです。

下記のツイートは、『【ズルい人生】人生で1度くらい、外国人とのシェアハウスもありな話』の記事を要約してツイートしました。

Twitterとブログは相性抜群です。両方をうまく利用して発信していきましょう。

SEOは厳しくなるので、Twitterをがんばる

GoogleのSEOのルールは変動が激しく、完全にSEO依存してしまうと、昨日まで検索上位だったものが急に上位から外れてしまうこともあります。

そうすると、PV数が下がり、ブログ収益激減につながります。

そうならない為にも、今トレンドであるTwitterからのブログ流入を利用すべきです。

Twitterであなたのファンを作って、ブログを読んでもらう流れです。その為にはTwitterを戦略的に利用しなくてはいけません。

戦略的に、フォロワーを増やす方法

フォロワーを増やしたいなら、有益なお役立ち情報を発信し続ける

  • フォロワーを増やす方法は、大きく分けて下記の2つです。
  • ランチや日記のツイート(有名人・すごく面白いツイートができる人)
  • お役立ち情報のツイート(誰でもOK。自分の経験をツイートするだけ)

ランチや日記のツイートは、芸能人やインフルエンサーがやるから価値があるツイートなのです。知らない人のランチや日記のツイートを見たいと思いませんよね。

お役立ち情報なら、知らない人のツイートでも読んでみて自分に有益だと感じたら「フォローしておこう」となります。

なので、有名人・すごく面白いツイートができる人以外は、お役立ちツイートをしたほうがおすすめですよ。

後半は、より具体的なフォロワーを増やす方法を解説していきます。

ブログ初心者は、まずTwitterで圧倒的努力をする

Twitterで成功している人の真似をすれば、誰でもフォロワー1,000人は余裕です。

最初の目標は、フォロワー300人

前半で述べた、ツイートの「いいね」「リツイート」の反応がいいものを記事にしていく方法は、そもそもある程度フォロワーがいないとデータが取れません。データを取るには最低でもフォロワー300人は欲しいです。

では、300人以下のアカウントは、どうすればいいかというと、結論「頑張って増やす」です。

タビんちゅも4ヶ月前は、フォロワー0からのスタートでした。フォロワーが100人くらいの頃は、よくて「1ツイート、3いいね」くらいでした。

フォロワー1,000人を超えた今は「1ツイート、30いいね」貰えるまで成長しました。

タビんちゅがやったことはシンプルで、とにかく成功している人の真似をしまくることです。

Twitter攻略の基礎を知る

Twitter運営で読んでほしい神ブロガーのマナブさんの記事が下記です。タビんちゅが参考にしているTwitter運用の教科書みたいなものです。小手先のテクニックじゃなく、本質がわかりますよ。

少し内容のネタバレすると

Twitterでフォロワーを増やす際に意識すべきこと

  • ①フォロワーを増やすことを常に考える
  • ② 140文字ギリギリでTweetする
  • ③拡散されやすい切り口でTweetする
  • ④インフルエンサーに積極的に絡む
  • ⑤トレンドに乗る

この記事を読んで、思考停止せずに真似すればフォロワーは最速で増えていきます。

ツイートは数がないと、意味がない

フォロワーを増やしたいなら、数を発信しなくてはなりません。1日2,3ツイートだと少なすぎます。

最低5ツイートから頑張りましょう。慣れてきたら量を増やしてみてください。大切なのは毎日続けてルーティン化することです。

例えばサラリーマン・大学生なら

  • 朝ごはん中に:1ツイート
  • 通勤中の電車で:2ツイート
  • ランチタイム:1ツイート
  • 退勤前に:1ツイート
  • 帰宅中の電車で:2ツイート
  • 家の中で思いついたら:2ツイート
  • 寝る前に:1ツイート

これで1日10ツイートです。

もし、定期ツイートができるなら、よりいいですね。毎日続けているものを、同じ時間にツイートするなどです。

タビんちゅの場合は毎日ブログをやっているので、その紹介などですね。

Twitterでのフォロワーは、資産になる

それでは、最後に

最近は個人で稼ぐ人が増えてきました。ヒカキンさん、イケハヤさん、マナブさんなどのインフルエンサーはその典型的な例ですね。

彼らの共通点は自分で発信するコンテンツを持っているところです。

コンテンツはなんでもいいので自分のコンテンツをもち、自分の頭で考えたことを発信することが大切です。そのコンテンツが自分の資産になります。

というわけで、引き続きタビんちゅは、ブログ・Twitterを資産に個人で稼げるように奮闘していきます。

読んでくれてありがとうございました。

よかったらTwitterのシェアをよろしくお願いします。タビんちゅの励みになります。

タビんちゅおすすめの、オンライン英会話(7日間無料です)