【3分解説】あなたも英会話の勉強法は間違っているかも【初心者おすすめ】

Hey guys! 

英会話の勉強法を間違えているあなたへ。

「初心者は間違った勉強法をしがちです。高い月謝を払っても英会話は上達しませんよ。おすすめは毎日続けること。」

こちらを解説していきます。

本記事の内容

  • 【初心者おすすめ】日本人が英会話できない理由
  • 【初心者おすすめ】失敗しない英会話の勉強法
  • おすすめ実践あるのみ!英会話はインプットよりアウトプット【初心者必見】
  • まとめ

この記事を書いたタビんちゅは、

大学生の頃からオンライン英会話を5年間やっています。

時間でいうとオンライン英会話に2000時間以上は費やしていて、フィリピンが好きすぎてセブ島留学を3回もしてしまいした 笑。フィリピン・セブ島留学を1.5ヶ月+1.5ヶ月+9ヶ月でほぼ1年です。

他にも台湾、韓国、マレーシア、アメリカ、オーストラリアで留学経験があり、大学では留学生2人とシェアハウスをしていて大学での友達はほぼ留学生でした。

なのである程度信頼できる内容だと思います。

3分くらいで読めますのでサクッと読んでみてください。

【初心者おすすめ】日本人が英会話できない理由

英会話を始める前に知って欲しいのがなぜ日本人が英会話ができないかということです。

英語初心者の間違った思い込みは3つあります。

  • 英会話初心者は文法が大事だという思い込み
  • 日本では実際に英会話ができないという思い込み
  • 英語を聞き流すだけで英会話できるようになるという思い込み

英会話初心者は文法が大事だという思い込み

これは小中高でインプット型(文法・リーディング・リスニング)ばかりを勉強してきたからです。

日本の英語教育はアウトプット型(ライティング・スピーキング)を学ぶ機会が少なすぎます。

特に英会話に一番大切なスピーキングの授業はほぼ0です。

なぜなら大半の日本人の英語の先生はスピーキングができないからです。

英語が話せなくても英語の先生になれてしまうのが現実です。

日本の英語教育では文法・リーディング・リスニングができると英語ができると思い込まされているのです。

たしかに、文法は英語の仕組みを知るのには大切です。

まずは文法を習うのはあっているとおもいます。

しかし、文法ができても英会話ができるようになりません。

よくある話ですがTOEIC900点=英会話できるではないのです。

TOEICの点数と英語が話せるは別の話です。

では、どうすれば英会話ができるようになるのか、

それは簡単です。

実践あるのみです。外国の人とバンバン英会話することです。

日本では実際に英会話ができないという思い込み

日本では外国の人と英会話することはそんなに多くありません。

そんな環境下で英会話の勉強をしたい人は、英会話スクールに通ったり、

個人で英語の先生をやとったり、英会話交流会などに行っています。

これらだとたしかに、アウトプット型の英会話の勉強ができます。

しかし、圧倒的にアウトプットできる時間が少なすぎるのです。

最低でも毎日英会話をしなければ上達しません。

英会話教室でさえ週2回くらいなので、どうしてもアウトプットの英会話の量が少なくなってしまします。

英会話できるようになる一番いい方法は毎日外国の人と英語を話すことです。

そこでタビんちゅのおすすめはオンライン英会話です。

英語を聞き流すだけで英会話できるようになるという思い込み

最近、よく聞き流すだけで英語が話せるようになるというCMや教材がありますがはっきり言って話せるようなりません。

実際タビんちゅもテレビでよくやっている聞き流すだけの英会話教材を2年ほどやっていましたが、

CMでいうようには英語が話せるようにはなりませんでした。

たしかに、0から1に英語力が上がるかもですが、その次の段階の英会話できるまでにはなりません。

重要なのはやはり、

アウトプットです。

実践です。

実際に外国の人と話す。

これより英語を効率よく上達させる勉強法はありません。

タビんちゅもそうだったのですが、

毎日英会話ができる環境が用意できないから、聞き流すだけの英語教材を使っていたにすぎません。

言ってみれば、妥協策でした。

そこで、大学生の時見つけたのがオンライン英会話でした。
最初見つけた時は、キター!!と思いました。

なぜなら、いつでもどこでも、好きな時に好きな場所で外国の先生と英会話ができるんですよ。

しかも、通いの英会話スクールよりも安くて毎日英会話ができるんです。

スクールへの移動時間もないので時間もお金も節約できます。

タビんちゅのおすすめのオンライン英会話はネイティブキャンプです。

なぜなら他のオンライン英会話では1日25分の1~3レッスンに対して、ネイティブキャンプなら毎日レッスン回数無制限です。

1日に何回レッスンを受けてもいいのです。

もっと詳しく知りたい方は

『【受け放題】オンライン英会話の無料体験をするならネイティブキャンプがおすすめ』

こちらを読んでみてください。

【初心者おすすめ】失敗しない英会話の勉強法

結論から言うと、

毎日やる。

これだけなのです。

とはいえ、新しいことを毎日やるのは正直、しんどいです。

なんども今日はやめようかなあ。と思ってしまします(実体験 笑)。

そこでタビんちゅから少しだけアドバイスです。

まずは毎日1レッスンを目標にしてみてください。

それに慣れてきたら毎日2、3レッスンと増やしていってください。

いきなり3レッスンだとしんどすぎて続かない気がします。

「毎日続けるためのコツ」

  • 朝イチでやる
  • お好みの先生をみつける
  • 25分がきついなら中断してもいい

朝イチでやる

まず、頑張って朝30分早く起きてオンライン英会話を朝のルーティーンの中に入れてみてください。

最初はきついですが7日間続けると習慣化して、つらさも減っていきますよ。

お好みの先生をみつける

これは声を大にして言いたいのですが、お気に入りの先生を何人か見つけてください。

フィーリングがなんか合うなーとか、この先生からいつも元気をもらえるなーとか、

めっちゃイケメン・美人だとか(結構大事 )です。

25分がきついなら中断してもいい

もし、25分がきつい人は10分だけやって途中でレッスンを抜けてもいいです。

先生に「今日は用事があるから途中で終わっていいか」って言って、

10分くらいでレッスンを終わりにします。タビんちゅもたまーにやってました。

実は意外と知らないかもしれませんが

自分の画面をオフにして音声だけで英会話する人も結構いますよ。

恥ずかしい人や朝でメイクをしていないので顔出しNGの人などなど。

おすすめ実践あるのみ!英会話はインプットよりアウトプット【初心者必見】

英語初心者の方はオンライン英会話でいきなり英会話できるか不安ですよね。

はっきり言って、最初から上手く英会話できません。

やっぱりと思ったかもしれませんが、大丈夫です。

7日間毎日レッスンを受ければ英会話はかなり上達します。

7日前の自分がうそみたいに感じますよ(タビんちゅも経験済み)。

では、どのように勉強すればいいのかコツはあるのか。

実は、英会話を効率よく学ぶコツを見つけました。

タビんちゅが5年間、思考錯誤した勉強法です。きっと参考になると思います。

詳しくは

『【勉強法】英語初心者こそオンライン英会話でアウトプットすべき』

にまとめてあります。

内容を少しネタバレすると

初心者が効率よく学ぶコツ

  • オンライン英会話初心者こそ予習復習をする
  • オンライン英会話初心者こそインプット&アウトプットをする
  • オンライン英会話初心者こそがんばって毎日続ける

です。

まとめ

日本人が英会話ができないのは3つの思い込みです。

  • 英会話初心者は文法が大事だという思い込み
  • 日本では実際に英会話ができないという思い込み
  • 英語を聞き流すだけで英会話できるようになるという思い込み

そして、

失敗しない英会話の勉強法は

  • 朝イチでやる
  • お好みの先生をみつける
  • 25分がきついなら中断してもいい

最後に、

初心者が効率よく学ぶコツ

  • オンライン英会話初心者こそ予習復習をする
  • オンライン英会話初心者こそインプット&アウトプットをする
  • オンライン英会話初心者こそがんばって毎日続ける

タビんちゅは間違った英語の勉強に、かなりムダな時間を費やしてしまいました。

これを読んでくれたあなたは、ぜひ効率の良い英語の勉強を始めてください。

タビんちゅと同じ失敗はしないでくださいね。

英会話ができると楽しいです。
ありきたりの言い方ですが本当に世界が変わります。

外国の人と友達になったり、海外の文化に触れたり、日本人とは違う意見をきけたり、外国の人と付き合うことができたりです。

それでは正しい英会話の勉強で、ハッピーな英会話ライフをおくりましょー!

よかったらTwitterのシェアをよろしくお願いします。

読んでくれてありがとうございました。

note第2弾
【100円セール】神アプリ。オンライン英会話を知らないあなたは損している【海外旅行前・英語初心者・子供英会話】