【実体験】オンライン英会話をDMM英会話から【ネイティブキャンプ】に乗り換えた理由

オンライン英会話をやってみたいけど、どのスクールがいいのかなーと悩んでいる人

「オンライン英会話ってどんな感じ?料金はどれくらいだらう?どこがおすすめ?」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • DMM英会話からネイティブキャンプへ
  • DMM英会話とネイティブキャンプの比較
  • ネイティブキャンプはこんな感じ【体験談】
  • まとめ

私がどのような人かというと、

時間でいうとオンライン英会話に2000時間以上は費やしていて、フィリピンが好きすぎてセブ島留学を3回もしてしまいした 笑。

大学生の頃からオンライン英会話を5年間やっています。

なのである程度信頼できる内容だと思います。
オンライン英会話を始めようか悩んでいる人は参考になる内容だと思います。

3分くらいで読めますのでサクッと読んでみてください。

DMM英会話からネイティブキャンプへ

DMM英会話歴1年→ネイティブキャンプ歴4年目で継続中です。

オンライン英会話するならネイティブキャンプが圧倒的にコスパよすぎです。(詳しい料金はこの後にあります)

私の話を少し、

理系の大学だったのですが、周りにはたくさんの留学生がいました。
彼らと、どうしても話がしたかった。だけど当時の私の英語力は高校の英語のテストで赤点ギリギリのレベルでした。

外国人に話すのはほぼ初めてだったので不安でした。でも、彼らは私のダメダメな英語を頑張って理解しようとしてくれました。

そのおかげで私たちは少しづつ仲良くなっていきました。しかし、英語を話すにも知識がなさすぎていつも自分のわかる単語を並べ、ジェスチャーも交えて話しをしていました。

その頃の私の英文法は最悪なものでした(ただ英単語を並べて話していただけなので 笑)。

出来ないなりにがんばって、前の日にネットで相手の国について調べて質問したりしていました(この時考え出した、外国人とうまくコミュニケーションを取るコツを後日記事にまとめますね~)。

最初はそれでよかったのですが、これでは深い話ができないことに気がつきました。

ある日、たまたまネットを見ているとDMM英会話を見つけました。
最初はまぁ、軽~くやってみるかって感じでDMM英会話をはじめました。

すると、ハマりました 笑。

毎日25分(5980円)、外国の先生と英会話ができ、当時は、留学生との話の中で英語で伝えきれなかったことをその外国の先生に質問したりしていました。DMM英会話は楽しかったです。

先生もやさしくて、英語を丁寧に教えてくれました。

しかし、25分という時間は短かったです。料金は上がりますが1日50分(9980円)もやってみました。

が、

やっぱり短かったです。大学生だったので結構時間があったからかもしれませんが。。。

またある日、Facebookを見ていたら友達がネイティブキャンプの紹介をしていました。

設立したばっかりのオンライン英会話スクールだったので、「ふ~んこんなのできたんだ~」くらいの感じで読んでいました。

するとレッスン回数無制限と書いていて、

えっ!マジ?!

それからDMM英会話をやりつつ様子見でネイティブキャンプの無料体験を始めました。

すると、ハマりました 笑。

それから4年くらいがたって、今という感じです。

DMM英会話とネイティブキャンプの比較

比較するのは

  • 値段はどれくらい?
  • 講師ってどんな感じ?
  • 教材はどんな感じ?

すみません。。。

私が今ネイティブキャンプを受講中なので意見がネイティブキャンプよりになるかもですが、公平に比較するように気をつけながら書きますね。

値段はどれくらい?

ざっくり比較すると

  ネイティブキャンプ     DMM英会話
料金     月5950円
 (レッスン回数無制限)
     月5980円
  (毎日1レッスン25分)

(2019年3月現在)

補足

ネイティブキャンプだとネイティブや日本人の先生を受講したい場合は毎レッスンごとに追加でお金を払います。詳しくはネイティブキャンプ

DMM英会話だとプラスネイティブプラン(別料金)でネイティブの講師を受講することができます。詳しくはDMM英会話

料金で比較したまとめ

  • 毎日ネイティブの先生で受講をしたいならDMM英会話がおすすめです。
  • 1日に25分以上レッスンしたいならネイティブキャンプがおすすめですね。

これは個人的な意見ですが英語初級者、中級者なら、むしろノンネイティブをおすすめします。

その理由は

『【事実】オンライン英会話でフィリピンの先生は神です』

にまとめています。よかったらこちらもどうぞ。

軽くネタバレすると、

理由

  • 世界の英語人口の75%がノンネイティブ
  • ノンネイティブは英語学習の苦労・コツを知っている
  • 英語の発音が丁寧で綺麗
  • フィリピン人の93%が英語を話せる

だからです。

講師ってどんな感じ?

ネイティブキャンプDMM英会話どちらも、フィリピン人の先生が多いですね。ネイティブの先生もいます。講師の質は講師にもによりますが、両方とも優秀な講師ばかりです。

教材はどんな感じ?

ネイティブキャンプDMM英会話どちらも教材が豊富で日常英会話、キッズ英語、ビジネス英語、TOEIC、英検コースなどがあります。

ちなみに、

ネイティブキャンプにはカランコース(毎レッスンごとに追加料金)という
カランメソッド(カランメソッドで英語力向上!)を利用し、通常の4倍のスピードで英語が習得できるといわれているコースもあります。

ネイティブキャンプはこんな感じ【体験談】


長くなるのでこちらの記事にまとめました。

『【体験談】ネイティブキャンプはこんな感じ【コスパ最強です】』

まとめ

毎日ネイティブの先生で受講をしたいならDMM英会話。
1日に25分以上レッスンしたいならネイティブキャンプがおすすめですね。

英語初級者、中級者なら、むしろノンネイティブをおすすめしますが、人には好みがあるのでDMM英会話とネイティブキャンプの両方とも、無料体験を受けてみることをおすすめします。

迷ってても始まりません。とりあえず行動が大事ですよ。無料ですしね 笑。

私も最初は英語が全然ダメでした

『英語センター80/200点の私が【5年間オンライン英会話】を続けられた理由』

それでは、よかったらオンライン英会話ライフを楽しんでみてください。

おわり。

3 COMMENTS

現在コメントは受け付けておりません。