【3分解説】英語の勉強はやめて、英会話中心の生活にした話【楽しく毎日継続】

Hey guys! 

英語の勉強でしんどい思いをしているあなたへ。

「英語を習得するコツは楽しく毎日継続です。そのしんどい勉強法は間違っているかもしれません。」

こちらを解説していきます。

本記事の内容

  • 英語の勉強はやめて、英会話中心にした方が楽しい話 
  • 7(英会話):3(英語の勉強)くらいが楽しく学べる
  • まとめ

この記事を書いたタビんちゅは、

大学生の頃からオンライン英会話を5年
オンライン英会話に2500時間以上
セブ島留学を1.5ヶ月+1.5ヶ月+9ヶ月でほぼ1年
台湾、韓国、マレーシア、アメリカ、オーストラリアで留学経験
大学では留学生2人とシェアハウス
大学での友達は9割留学生でした。

英会話の楽しさを伝えたくてこの記事を書きました。
3分くらいで読めますのでサクッと読んでみてください。

英語の勉強はやめて、英会話中心にした方が楽しい話

結論からいうと、楽しくない英語の勉強は続きません。

タビんちゅは2500時間以上オンライン英会話を継続中です。なぜなら楽しいからです。

英会話は楽しく習得できる

英会話の勉強はシンプルです。外国人と話すだけです。

タビんちゅは大学生になってから英会話をするようになりました。高校では英会話をする授業はほぼゼロでした。大学で留学生と友達になることで毎日英会話をする環境に自分を置きました。

英会話の勉強といっても、ただ留学生とカラオケに行ったり、一緒にご飯食べたり、旅行に行ったりするだけでした。そこである程度の英会話ができるようになりました。

勉強している感覚はなく、ただ留学生と楽しく遊んでいただけで英会話できるようになったのです。

タビんちゅはがやったのはこれだけです

留学生に声をかける→友達になる→一緒に遊ぶ→英会話できるようになる

机の上でガリガリ英語の勉強を続けるよりも、外国人と友達になり、いつのまにか英会話できるようなっている方がいいですよね。

今すぐ外国人に声をかけて友達なりましょう。バーなどのお酒の席だと友達になりやすいですよ。

悲報:どんなに英語の勉強を続けても英会話できるようにならない

英語の勉強がしんどい人は英語の勉強法が間違っているかもしれません。

間違い

  • 永遠に難しい英単語を覚えようとしていませんか?
  • 文法を完璧にしようとしていませんか?
  • リスニング リーディング ライティング スピーキング全てを勉強しようとしていませんか?
  • 英語の勉強が終わってから英会話しようと思い込んでいませんか?

このやり方だと英語の勉強がしんどくなります。

正しい

  • 英単語は中学卒業レベルでいい
  • 英文法は基礎の基礎でいい
  • リスニング リーディング ライティング スピーキング全てではなく好きなものひとつだけでいい
  • すぐに英会話をしたほうがいい

ほとんどの人は上記の英単語は中学卒業レベルでいい、英文法は基礎の基礎でいいはクリアしていると思います。まだならサクッと終わらせましょう。

中学校で一度やっているのでそんなに難しくないはずです。英会話を習得したいなら実際に英会話をしましょう。

基本的な考えは英会話から学ぶです。

英会話する→伝わらなかったところを勉強する→英会話する→伝わらなかったところを勉強する

この繰り返しです。

英語の勉強を完璧にしてから英会話しようとすると、いつまでたっても英語を話せるようになりません。とりあえず外国人と話してみることが大切です。

そしてその英会話を通して学んでいけばいいのです。机の上でガリガリ勉強するより100倍楽しいですよ。

補足:TOEICでは本当の英語力は測れない【楽しい英会話力】

一般的なTOEICではスピーキングとライティングの能力を測ることもできません。TOEICでいい点を取ったところで外国の人と英語で会話ができるようにはならないのです。

実はタビんちゅはTOEICで高得点を取れるようになれば、英会話ができるようになるものだと思い込んでいました。

しかし、TOEICの勉強を2年頑張っても点数が250点上がっても、いっこうに英語が話せるようになりませんでした。

今考えると当たり前ですが、目的と手段を間違っていたのです。

  • 目的:進級に昇給にTOEIC高得点が必要 手段:TOEICの勉強をする
  • 目的:英会話できるようになる 手段:実際に英会話から学ぶ

タビんちゅの目的は英会話だったので結局、勉強した時間は無駄になってしましました。英会話できるようになりたならシンプルに外国人と英会話するだけでいいのです。

詳しくはこちらをご覧ください

『【3分解説】それでもTOEICをやりますか【結論:英会話できない】』

7(英会話):3(英語の勉強)くらいが楽しく学べる

英語の勉強は基礎をサクッと終わらせて実践に行くべき

実際に外国人と話して学ぶことの方が多く、効率もいいです。そして、なにより楽しいです。

いつでもどこでもできる楽しい英語勉強法

ここでは隙間時間や日常生活の中で英語の勉強ができるツールをお教えします。

  • バイリンガール英会話(Youtube)
  • Hapa英会話(Podcast)
  • Netflixで海外ドラマを英語でみる
  • スマホの表示を英語モードにする(日常から英語に触れることができる)←結構効果あり

英会話上達のコツはすぐに外国人と話すこと

英会話をしたくても外国人を見つけるのが大変という方は、オンライン英会話がいいですよ。月6000円くらいで毎日外国人先生と英会話できます。

タビんちゅもヘビーユーザーのネイティブキャンプなら、7日間無料体験レッスンができます。

詳しく知りたい方は

『【初心者必見】英会話教室よりオンライン英会話が圧倒的におすすめ【コスパが神です】』

を読んでみてください。

まとめ

英語を習得したいなら、楽しく毎日継続することです。 タビんちゅの経験上、7(英会話):3(英語の勉強)で英会話中心にすると楽しく続けることができます。

最後に、英語ができると楽しいです。ありきたりの言い方ですが本当に世界が変わります。

外国の人と友達になったり、海外の文化に触れたり、日本人とは違う意見をきけたりしますよ。あと外国の人と付き合うことができるかもですよ。

読んでくれてありがとうございました。

よかったらTwitterのシェアをよろしくお願いします。タビんちゅの励みになります。